孫の幼稚園のうんどうかいでした。親子綱引きならぬ、ジジマゴ綱引きはどうでしょう。

昨日は幼稚園年長組の孫の「うんどうかい」でした。
幼稚園の園庭は工事中なのと、明け方まで雨だったので、隣の小学校の体育館を借りての「うんどうかい」です。

4人で選手宣誓をしたのですが、その内の一人が孫でした。ちょっと声がちいさかったのですが、ちゃんと宣誓出来ました。
鼓笛隊の小太鼓を打っていました。
組体操もしっかり出来ていました。
年長は徒競走はなく紅白リレーでした。幼稚園でも、もう走り方がしっかりしています。

親子綱引き
親子綱引きがありました。親と子は別々に親同士、幼稚園児同士の綱引きです。
孫は白組。場所を変えて2回やります。
2回とも白組の親は負けてしまいました。子ども同士では2回とも勝ちました。
引き分けなので子ども同士で決勝です。その結果、白組が勝ちました。

親同士は結構真剣になったりします。親の中にはちゃんと軍手を用意している人も何人かいました。
私も出ていいと思ったのですが、嫁さんやまわりから「絶対出るな!」「救急車を呼ばなくてはならなくなる」とのキツイ言葉。
小学校になると、親同士のリレーなんかもやるところが多いようです。

こういう時に、少しは鍛えておけばよかった、などと思いますよね。幼稚園の親ですと、20代後半から30代が多いと思います。
この年代は仕事が忙しく、運動したり特に走ったりすることはあまりなくなっています。
それでも若い時に走ったイメージがありますので、まだ十分走れると思っています。
しかし、実際に走ってみるとそのイメージ通りにならなく、足がついていきません。

私も子どもが幼稚園児の時(もう30年以上前)に、玉転がしで転倒した覚えがあります。その時子どもに「転んだの見たか?」と聞いたところ「見ていない」と返事をしました。優しい子どもです。

ジジマゴ綱引き
幼稚園でも「親子綱引き」と同じように、「ジジマゴ綱引き」でもやったらどうですかね。やっぱり救急車を呼ぶことになるのでしょうか?
楽天市場
ジャージ 上下 メンズ セットアップ トレーニングウェア ランニングウェア 【送料無料】 ★(2717)吸汗速乾 【SPEED DRY】 カラー切替 長袖パーカー&パンツ メンズ ジャージ スーツ 上下 セットアップ【4color】 スポーツウェア メンズジャージ セットアップ 長袖302491

この記事へのコメント

人気記事